イベント

【受付は終了しました】2021年度 「ドイツワインケナーエキスパート」呼称資格認定試験

2021/12/11

当連合会では、ドイツワインの専門家を対象に、ドイツの文化及びドイツワインに対する学識(筆記試験)による「ドイツワインケナーエキスパート」呼称資格認定試験を行います。 認定には称号に相応し知識と教養及び資質を備えている事を確認し、これによりドイツワインをビジネスとして普及、啓発活動、消費者拡大を目的とし、ドイツワインのプロフェッショナルであることを当連合会が認定する制度となり、現在3名の方が認定されています。
今年度の試験は2022年2月27日(日)にアカデミー・デュ・ヴァン青山校にて「ドイツワインケナーエキスパート及びドイツワインセミナー講師」共通セミナー及び筆記試験を下記の通り行います。 受験条件は上級ケナー有資格者で職業としてのドイツワインを含むワインの販売、サービス、ソムリエ、流通、マーケティング、教育等に従事し、2年以上の実務経験を有する方が対象となります。認定に際してはセミナー受講が必須となっており、その後の筆記試験と書類審査にて合否を判定いたします。尚、合格された場合、認定日より5年ごとの更新制となります。

<ドイツワインケナーエキスパート呼称資格認定試験要項>
■日時:2022年2月27日(日) 午後1時00分〜4時00分
■会場:アカデミー・デュ・ヴァン青山校 >>HP
    〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山ガーデンフロア(B2F)
    アクセス>>Google Map

<試験概要>
■出願期間:2021年11月14日(日)9:00〜2022年2月13日(日)12:00(受付は終了しました)
※web出願、お支払いは銀行振込またはクレジット決済(Pay Pal)
■募集人数:10名
■受験料:16,500円(合格の場合、別途 登録料22,000円を納めて頂きます)税込
■スケジュール:セミナー受講(30分)、テイスティング(30分)、筆記試験(90分)

<ドイツワインケナーエキスパート呼称称号授与規定>(抜粋)
■目  的■
ドイツワインの販売、啓蒙、教育する者としてドイツワインに対する豊富な知識を有し、称号に相応しい教養及び資質を備え、職業として「ドイツワインの販売、啓蒙、教育の分野で従事する者」として正しい知識の普及に努め、これらの活動を通しドイツ文化の発展と社会的地位の向上に寄与することを目的とする。
■受験資格■
上級ドイツワインケナー資格取得者、ドイツワインを含むワインの販売、啓蒙、教育の分野で2年以上の職業経験有している者。
■認  定■
当協会が認定する試験委員により認定試験を行い、試験認定委員会の判定により認定する。認定合格者に通知し登録料を納入後、認定状、資格登録証及び胸章を授与する。


<お申込みの流れ>
①こちらより経歴書をダウンロード>>経歴書ダウンロード(記入サンプルはこちらをご覧ください)
2021年11月14日(日) 9:00〜>>申込ページ
③Web登録(上記①の経歴書・顔写真の添付、受講料の支払い)
④受験番号のメール送信(2月20日)
⑤セミナー受講+筆記試験
 日時:2021年2月27日(日) 午後1時00分〜4時00分 セミナー後 筆記試験
 セミナー受講日に「雇用証明書」をご持参ください>>雇用証明書ダウンロード
⑥後日、結果のご連絡をいたします
⑦合格された場合、登録料22,000円(税込)をご入金ください
⑧バッジ、認定状、資格登録証(カード)を授与

※合格された場合、氏名を当協会ホームページにて公表いたします。
 ご了承の上お申込みください。

参考:ドイツワインケナーエキスパート3人による座談会(2020.12.13)はこちら(PDF)

最新記事

05.21
Wines of Germany日本オフィスが「デジタル・ワイン・ジャーニー」を6月10日(金)に開催します
04.01
2022年度ドイツワインケナー・上級ケナー試験の実施日について
03.01
=受付は終了しました=【3/27】ドイツワインセミナー(アール地方)開催
12.11
【受付は修了しました】2021年度 「ドイツワインセミナー講師」呼称資格認定試験
12.11
【受付は終了しました】2021年度 「ドイツワインケナーエキスパート」呼称資格認定試験

アーカイブ